【専門家が監修】腰痛研究室~治し方・改善・薬・サプリ

腰痛の症状や原因、治し方、薬、サプリなど腰痛専門家の整体師監修でわかりやすくお届けしています。

腰痛の原因

慢性腰痛の人は身体の絵がうまく描けない?痛みと脳の関係3つのポイント

更新日:

腰痛に関しての治療で、腰など身体の局所に問題がありそこの部分の問題が解決されることで症状が改善されるというのは、主に急性期の話であるとされています。慢性の腰痛に関しては、炎症や損傷を起こしている組織だけの問題ではなくなっており、その改善には脳も関わっていることが多いということが近年注目を集めるようになってきました。

 

テレビなどメディアで慢性腰痛や痛みについて取り上げる機会も増えており、これらの情報を目にしたり聞いたことがある人もいるかと思います。慢性的な腰痛に悩まされている人は、脳にどのようなことが起こっているのでしょうか。今回は慢性腰痛と脳の関係について、よく取り上げられる3つのポイントを例に何が起こっているのかや改善方法を紹介していきます。

慢性腰痛と脳の関係とは

腰痛は少なからず私たちの身体に影響を及ぼし、生活にも影響を与えますが、慢性的に痛みが続くことで脳にも影響が及ぶということです。まずは慢性腰痛と脳の関係について、その概要をみていきましょう。

痛みが脳にもたらす影響

痛みが長く続くことで、私たちの心身には何かしらの影響が出るということは想像に難しくないと思います。痛みに耐えるようにしていることで全身の筋肉の緊張が増していき、他の部分まで痛くなってきたという場合や、痛みを抱えることでできていたことができなくなった、またはやろうとする気持ちが起こりにくくなってきたなどが挙げられますね。

 

そして、これらの身体的な影響や精神面での影響に加えて、脳にも影響が出てくるということです。慢性的な腰痛は脳の勘違いというフレーズも一時期聞かれましたが、脳に何かしらの問題が起こってしまうということですね。

局所に問題があるということではなくなっている

冒頭でも述べたように、局所の組織に損傷や炎症などの問題が起こっていてそこから痛みが起こっているというのは、急性期の話です。この時期には炎症を鎮めて損傷を修復し、痛みを取り除くといったことが重要になります。そのために、負担を取り除いてその後もかけないようにし、回復を促すということですね。

 

負担を取り除いて回復を促すというのは基本中の基本とも言えますが、急性期を越えて続く痛みが存在すると、徐々に組織の問題解決だけでは痛みが改善しなくなっていくと言われています。ストレスなど心理的な要因も関わってくることや、神経や脳などのはたらきにも問題がみられるようになるということです。

 

心因性腰痛について、下記を参考にしてみてください。

【え、あの人がストレスで?】軽視されがちな心因性腰痛の3つの誤解

腰痛に関して、心因性と聞くとこころが関わっているということはイメージされやすいかと思います。しかし、適切に理解しているか ...

続きを見る

脳のリハビリの必要性

これまでは局所に目が向けられていたため、リハビリと言うと身体の機能面がメインで行われていました。体幹を強化したり、循環を促すといった方法ですね。しかし、ここまで述べてきたように脳への影響も考慮されるようになり、脳のリハビリが考えられるようになってきたということです。

 

痛みによる悪影響で脳のはたらきが変わってしまったり、低下してしまった状態に陥ることで、痛みだけがずっと残るということが起こるのですね。そして、痛み自体が病気化してしまい、これまでのアプローチだけでは充分ではなくなってしまうことで慢性腰痛に苦しむ人が増えているということです。

慢性腰痛の認知のズレ

ではここからは慢性腰痛と脳の関係についてよく取り上げられる3つのポイントを順にみていきましょう。まず1つ目は、認知のズレや歪みと言われるポイントです。

痛みが長引くことで認知が歪む

痛みが長引いていくと、だんだんと行動が制限されていくことは先にも少し触れました。しかし、その制限は身体的なものというよりは精神的なものの方が大きくなっていくということです。痛いからやめておこうかなというところから、痛いからできないというところまで変化するのはあっという間とされています。

 

実際にはできていたことやできることでも、痛いからできないというように変わってしまうのです。そして不活動になっていくと、筋力の衰えでさらに腰痛を起こしやすくなったり、不活動状態の継続によって痛みが強くなってしまうことも研究で明らかにされています。

整体師
痛みによって支配され、何もできなくなっていってしまうということですね。

注目を集める認知行動療法

痛みによって認知が歪むことで行動にも影響が出ますが、それを修正していくための試みが認知行動療法です。痛みによって支配されている状態からの脱却と言っても良いでしょう。痛いからできないということではなく、痛みがあっても動けるということに気付き認知を修正することで行動を変えていくということです。

 

メインは日誌をつけて自己を客観視することになります。認知行動療法については下記を参考にしてみてください。

腰痛なのに脳のリハビリをする?認知行動療法の概要と2つのポイント

認知行動療法という言葉を聞いたことがある人はどのくらいいるでしょうか。慢性腰痛など、痛みの研究が進むにつれて腰だけに問題 ...

続きを見る

慢性腰痛とうつ

2つ目のポイントは、うつです。慢性腰痛とうつにはどのような関係があるのでしょうか。

慢性腰痛患者の半数近くにうつ傾向が

上述した認知の歪みとも関連しますが、痛みが長引くことでより気持ちは沈みやすく、また改善がみられなければ諦めや無力感も出てきてしまいます。慢性腰痛を抱えている患者の半数近くにうつ傾向がみられるという研究結果も示されており、この点からも急性期を越えると組織の問題だけではなくなってしまうということが理解できますね。

 

慢性腰痛からうつ病を発症することもあれば、その反対もあるようです。うつ病の症状の1つに腰痛が含まれています。身体面以外の問題からも腰痛が起こるということですね。

整体師
痛みは脳で作り出せるということであり、その原因がどこにあるのかといったことや、長引かせないといったことがとても重要ということです。

自律神経のバランスを整える

うつ病は脳の神経伝達物質の問題とされていますが、深く関わっているものの1つに自律神経があります。自律神経のバランスを整えることで身体のはたらきを取り戻し、神経伝達物質にも良い影響を与えたいということですね。

 

私たちが生活している上で常にはたらいてバランスをとっているのが自律神経であり、多かれ少なかれその崩れによる症状は誰もが経験していると思います。自律神経については、下記を参考にしてみてください。

【バランスの崩れが原因かも?】自律神経を整えて腰痛を改善しよう

自律神経のバランスの崩れが様々な症状を身体に引き起こすということはみなさんよくご存知だと思います。ストレスで胃が痛くなっ ...

続きを見る

慢性腰痛と脳の機能

3つ目のポイントは、脳の機能です。慢性腰痛の人では脳の機能が低下していることがみられることが多いとされています。

イメージが崩れている

慢性腰痛を抱えている人では、自身の身体のイメージが崩れている人が多いようです。イメージをそのまま絵に描くと、身体が歪んでいたり腰の部分だけとても小さいような絵になってしまうとされています。

 

また、イメージだけでなく実際の知覚にも変化が出ているとされており、針を当てられた2点の距離を知覚する2点識別覚が正常でないことが多いようです。身体を動かすという場面でも、自身の主観と実際の動きにズレが生じており、関連する脳の領域の活動低下や萎縮がみられる場合もあるとされています。

所有感を取り戻すことが重要

これらの問題に対しては、まずは身体所有感を取り戻すことが重要とされています。自身の手が今どこにあるのか、どのように動いているのかなどは普段意識しないと思いますが、慢性腰痛の人ではそれを意識して行うことで所有感を取り戻すということですね。

 

複数の感覚を使うことでより効果も期待できるので、例えば腰を反るという動きに対して自身のイメージと実際とでどのくらい角度にズレがあるのか視覚的に確認したり、どの部分が一番緊張しているかなどを触って確認することがポイントです。

整体師
まずは触るというところから始めて、イメージと実際の身体の輪郭を一致させていきましょう。触れるだけで痛みが増すというケースもあり、その場合は自身の脳が腰を自分のものと認識していないという結果だとされています。

まとめ

今回は慢性腰痛と脳の関係について、よく取り上げられる3つのポイントを例に何が起こっているのかや改善方法を紹介してきましたがいかがでしたか?身体的なアプローチに加えて、ここに挙げてきた脳で起こっていることに関して加えていくことも必要でしょう。適切に方法を組み合わせて、慢性的に悩まされている腰痛から解放されたいものですね。

よく読まれてる記事

腰痛対策

【腰痛対策グッズ】クッション・椅子・ベルト・布団(マットレス)効果まとめ

腰痛対策の方法をいろんな角度からご紹介いたします。腰痛クッション、椅子、ベルト、布団、マットレスなどの商品紹介と効果などわかりやすくご説明しています

腰痛マットレス

腰痛マットレスおすすめランキング!効果が高いのはコレ!

寝ているときに腰痛対策のできる腰痛マットレスをご紹介いたします。腰痛に効果のある腰痛マットレスはどんなもの?高反発?低反発?効果の高い腰痛マットレスをランキング形式でご紹介いたします。

-腰痛の原因
-, ,

Copyright© 【専門家が監修】腰痛研究室~治し方・改善・薬・サプリ , 2017 All Rights Reserved.