【専門家が監修】腰痛研究室~治し方・改善・薬・サプリ

腰痛の症状や原因、治し方、薬、サプリなど腰痛専門家の整体師監修でわかりやすくお届けしています。

【腰痛対策グッズ】クッション・椅子・ベルト・布団(マットレス)効果まとめ

このページではクッションや椅子、ベルト、布団(マットレス)などを利用した腰痛対策についてまとめています。

「中腰になると痛みがある」「同じ姿勢を維持するのが辛い」「腰が痛くて立ち上がるのが辛い」など、腰の痛みに悩まされている方必見の情報です。

それでは早速、様々な腰痛対策グッズの効果や使用方法などについてご紹介していきます。

腰痛対策│クッション


腰痛対策や予防にもなるクッションと言えば中央に穴が空いたドーナツ型の低反発のものが代表的です。

中央が空洞になっていることでお尻の骨や骨盤にかかる重み軽減され、体をまっすぐ保ちやすくなるので自然と腰への負担も減るのが特徴です。

長時間のデスクワークなど、座っている時間が長いことで腰痛や腰の重みが出て来る人に特に効果的です。

クッションタイプはいつも使っているイスに置くだけで手軽に使い始められるので、勤務先でも使えるというのも大きなメリットです。

腰痛対策│椅子


座っている時間が長いとどうしても腰痛のリスクが上がりますが、腰や背骨への負担を軽減する椅子を選ぶと腰を守りやすくなります。

背もたれのカーブが背中~腰のラインに反っていて姿勢を保ちやすくなっていたり、高さ調節がし易いものが多いです。

椅子によって腰痛対策をしたい場合は背もたれの形に加えて、高さも非常に重要です。

使う際にはパソコンに向かったときに肘と膝が90度に曲がる高さを選び、椅子に深めに腰掛けるようにしてみて下さい。

腰痛対策│ベルト


腰痛対策用のベルトは体にとってベストな曲線であるS字カーブを保つサポートをするものが一般的です。

猫背になっていたり、背骨が剃りすぎていたり、骨盤が歪んでいると腰への負担がかかってしまいそれが腰痛につながります。

腰痛ベルトはその負担を軽減し、痛みの予防と軽減をすることが目的です。

使い方は程よく圧迫感を感じる程度のキツさで腰に巻くだけです。ムレにくいメッシュタイプや洗えるものを選ぶとオールシーズン使えるのでオススメです。

腰痛対策│布団(マットレス)


腰痛対策が出来る布団は非常に多いですが、どこでも使えるマットレスタイプが人気です。

仰向けになると自然と重みのかかる腰周辺が沈み、その不自然な姿勢が腰痛を引き起こしてしまいますが、腰痛対策布団はそれを軽減します。

体全体を均一に支えてくれるので、体重が分散されて寝返りも打ちやすいので起きたときに体がスッキリします。

実際に体を預けてみて心地よいと感じる強さが最適ですが、迷ったら少し硬めのものを選ぶと良いでしょう。

今売れてる人気腰痛マットレスはこちら
腰痛マットレスおすすめランキング

腰痛対策グッズの正しい選び方


腰痛は日本の国民病とも言われるほど悩む人が多く、原因がはっきりせずに治療出来ない事も目立ちます。

でも、普段の生活を見直してみると腰痛の原因が見えてくることがあります。

ここではライフスタイルや痛みが出るタイミングによって、症状にあった対策グッズを紹介します。

立ち仕事や体を動かす事が多いならベルトタイプ

立っている時間・中腰でいる時間・重いものを持つことなど、腰に負担となる動きをすることが多い場合はベルトタイプが良いです。

コルセットのように腰を保護して姿勢をただし、負担を軽減してくれるので症状が緩和しやすい為です。

身につけるタイプなので動きが多くても邪魔にならないのもオススメ出来る理由です。

デスクワークが多い人には椅子やクッションがオススメ

長時間同じ姿勢でいることで腰痛が出る場合は、ストレッチをして腰をほぐしつつ座っている間も負担が軽減出来るようにすると良いでしょう。

椅子に置くだけで使えるクッションタイプでも良いですし、可能であれば高品質な腰痛対策チェアに交換してみましょう。

いずれも出来ない場合は、椅子の高さを変えるだけでも随分良くなることがあります。

起きたときから腰が痛いなら布団を見直してみて

朝起きたときから腰が痛い、重みを感じるという場合は布団が合っていなくて寝ている間に腰に負担がかかっている可能性があります。

柔らかすぎる布団や枕の高さが合っていなくて寝返りを打ちにくいなど、就寝中の環境次第で腰痛が悪化することがあります。

特に敷布団は重要ですので、腰痛対策が出来るマットレスに買い換えてみても良いかもしれませんね。

腰痛対策グッズの効果をより高める方法


腰痛対策や予防のためにグッズを購入しても、あまり効果を感じられないということもあります。

腰痛の元が断てていなければ痛みはどんどんひどく長引いてしまうので、腰痛対策グッズだけではどうにもならないことがあるからです。

せっかくお金を出して買ったものですので、その効果を最大限に引き出したいところです。

そのためには少しだけ自分の体に向けて働きかけて上げる必要があります。

腰痛対策が出来るストレッチを日課にする

腰痛に悩んでいる人で、デスクワークが多かったり運動不足が気になる方は、意識して腰回りを動かすようにしてみて下さい。

腰周辺のコリによっても痛みがでるため、腰痛対策になるストレッチで体をほぐすと効果的です。

毎日継続して腰を柔軟にする必要があるので、お風呂上がりや朝に5分行うだけでも随分違います。

ウォーキングやジョギング、水泳なども腰痛に対して良い運動です。

ダイエットにもなるので一石二鳥ですが、痛みが酷い場合は無理せずにお休みするようにして下さい。

神経性の痛みにはサプリが効果的

筋肉が硬くなったことが原因ではない腰痛は、神経に負担がかかって痛みが出ていることがあります。

長年姿勢が悪かったり、同じ場所に負担を与えすぎていると神経がダメージを受け、少し動いただけでビキっという痛みが走ります。

また、年齢を重ねたことで関節の動きが悪くなり、腰にも痛みが出るようになることがあります。

そういった場合は関節や神経を修復する栄養素が必要ですので、腰痛対策グッズとサプリを併用するのがオススメです。

グルコサミンやコンドロイチンが入ったものがとくに良く、膝や肘などの関節痛にも効果的です。

本当に効果のあるオススメサプリ5選!
腰痛に効くサプリランキング

まとめ


腰痛に対して効果的なグッズや生活習慣をお話してきましたが、参考になったでしょうか?

腰痛の多くは運動不足や姿勢の悪さが原因となっていますので、生活を改めたり姿勢を意識すると大きく改善します。

現代は特にパソコンやスマホの普及により、悪い姿勢のまま長時間動かない生活をしている人が多いです。

自分もそうかも…と思ったら、まずは正しい姿勢を意識してストレッチしてみると良いです。

軽度の腰痛なら手軽なグッズと運動だけで改善出来るので、ひどくしてしまう前に解消しましょう!

カテゴリ一覧

腰痛対策

腰痛に効くツボは耳にもある!ポイントやケアの仕方まとめ

腰痛の改善には、鍼灸院での鍼治療やツボなどを試しているという人もいるかと思います。ツボをケアして症状の改善を図ることは専 ...

腰痛対策

腰痛に効く食べ物まとめ【血行促進・骨を作る・炎症を抑える】

腰痛はさまざまな原因がありますが、そのほとんどは原因が特定できないと言われています。ですが、日頃から腰痛になりにくくなっ ...

腰痛対策

腰痛はスポーツマンにつきもの!スポーツ中の腰痛の原因と対策は?

スポーツで腰痛になるという人はかなり多いと思います。腰を痛めるから運動をしないという人もいるかもしれません。ですが、スポ ...

腰痛対策

女性必見!更年期障害が原因の腰痛を改善・治療する方法

閉経で生理が終わった後の女性の身体は、女性ホルモンの分泌が減ることで様々な不調が生まれます。閉経による精神的、身体的に起 ...

腰痛対策

妊婦は腰痛に注意!妊娠中でも日頃からできる腰痛の予防対策とは?

妊娠すると、お母さんの身体はお腹の赤ちゃんの成長と共に色々な変化が現れます。妊娠中に起きやすい症状の1つに、腰痛がありま ...

腰痛対策

厚生労働省の腰痛診療ガイドライン|内容をわかりやすくまとめました

腰痛は非常に多くの人が悩まされている、いわば国民病とも言える症状です。そのため、厚生労働省は「腰痛診療ガイドライン」を作 ...

腰痛対策

高齢者の腰痛の主な原因|病気が原因の腰痛や高齢者ができる腰痛予防

加齢とともに腰に痛みを感じる人も多いようですが、高齢者の腰痛の原因は加齢はもちろんのこと、病気や筋力の低下など、さまざま ...

Copyright© 【専門家が監修】腰痛研究室~治し方・改善・薬・サプリ , 2017 All Rights Reserved.