【専門家が監修】腰痛研究室~治し方・改善・薬・サプリ

腰痛の症状や原因、治し方、薬、サプリなど腰痛専門家の整体師監修でわかりやすくお届けしています。

腰痛対策

骨折に効くサプリはこれ!骨を強くする成分を摂り、骨折を早く治す!

投稿日:

ネットで販売されている骨折に効くサプリって

本当に骨折に効果があるの?
どんな成分がおすすめなの?
副作用はないの?
どれを選べばいいの?

など色々気になりますよね。

今回は骨折サプリの成分や早く治す方法、おすすめランキングなどについて詳しくまとめました。

骨折に効くサプリの選び方

整体師
骨折を早く治すために重要な成分をはじめ、どれぐらいの量が必要か、継続性の3点に絞り解説していきます。

骨を作る・強くする成分

~カルシウム~

カルシウムとは、骨や歯の形成に必要な成分のことです。

骨折など、骨の損傷を伴っている時は、骨の材料になるカルシウムの補給が大切です。

骨折していると中々体を動かすことができず、筋肉量も減少してしまうので、タンパク質も同時に補給するようにしましょう。

食事でカルシウムとタンパク質を合わせて補給する簡単な方法は、牛乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品をたくさん食べることです。

ただ、十分な運動ができないときは、体脂肪も気になるので、体調を見ながら適度な量を摂るようにするか、サプリメントを有効活用しましょう。

~コラーゲン~

コラーゲンは、身体の中で、骨や関節、腱、じん帯など、結合組織の材料になります。

骨はコラーゲンの網目の中にカルシウムが入って形成するので、骨の材料となり、関節の動きをスムーズにする働きのコラーゲンを摂取することは骨折の際の治癒にとても効果的です。

コラーゲンは食事に含まれているタンパク質から体内で合成することができますが、コラーゲン自体を積極的に摂ることで体内のコラーゲン合成を高めることができます。

~MBP~

MBPとは、ミルクに含まれる希少な骨強化成分です。

MBPは、牛乳や母乳にごく微量に含まれるタンパク質で、牛乳に含まれるタンパク質の中でもごくわずかしか含まれていません。

しかし、この微量な成分が、骨を作る際に大きく貢献していて、MBPが健康な骨を作り、子供からお年寄りまで、全ての人に役立つ働きがあります。

最近では、骨密度を高める働きがあるとして、骨量が減少する40代以降の方に注目されています。

~マグネシウム~

マグネシウムは、成人の体内に約30gあり、その約60%が骨や歯に蓄えられます。

カルシウムが血管や組織に沈着して硬化するのを防ぐ働きがあります。

また、腸からのカルシウムの吸収を促して、カルシウムとともに、骨などの発育、形成の手助けをします。

カルシウムの摂り過ぎによって、マグネシウムの不足を引き起こすこともあるので、バランスよく摂ることが大切です。

~ビタミンD~

ビタミンDとは、腸管のカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける成分のことです。

カルシウムの吸収力を高めて、骨にカルシウムが付着するのを促進します。

血中のカルシウム濃度が高い場合には、カルシウムを骨まで運び、蓄積する働きもあります。

整体師
骨を作るカルシウムだけでなく、カルシウムを骨に吸着させたり、骨密度を高める成分(MBP・コラーゲン・マグネシウムなど)も同時に摂ることが大切です。

配合量に注意

骨折に効果がある成分がサプリに含まれていたとしても、配合量が少なければ、骨へのサポート効果も小さいので、選ぶ際は成分表示をしっかりみて、成分と配合量をチェックしましょう。

また、カルシウムは1日に約650~800㎎摂ることが推奨されていますが、カルシウムと連携して骨をサポートするマグネシウムとのバランスもとても大切です。

カルシウム:マグネシウム=2:1の比率が適切と言われていて、このバランスが崩れるといくらカルシウムをたくさんとっても、骨からカルシウムが溶け出してしまって、逆に骨折の治癒を遅れてしまうかもしれません。

カルシウムとマグネシウムの配合量も偏りがないか確認しましょう。

整体師
目安として、カルシウムは1日300㎎以上、マグネシウムは1日150㎎以上摂れるサプリを選びましょう。

続けられる価格

骨に必要な栄養を補給して、骨折を早く治すためには、骨をサポートする成分の配合量やバランスが大切ですが、毎日続けていくためには、サプリの値段も大切です。

効果が良くても高額だと継続できないので、口コミや公式サイトなどの情報を参考に、安くて効果も高いサプリを購入するのがオススメです。

毎月1000円から高くても3000円台で購入できるサプリが続けやすいと思います。

厳選!骨折サプリランキング!

大正カルシウム&コラーゲン MBP

⇒骨の形成に必要なカルシウムを300㎎配合
⇒しなやかな毎日を支えるコラーゲンを300㎎配合
⇒貴重な成分MBPを40㎎配合
⇒1日5粒飲むだけなので続けやすい
⇒個別包装されているので飲み忘れも防げる

おすすめの理由!

カルシウムは1日に約650~800㎎を摂ることが推奨されていますが、普段の食生活では不足しがちであることが分かっています。

大正カルシウム&コラーゲン MBPには骨の形成に必要なカルシウムを300㎎配合し、カルシウムと連携して骨をサポートするマグネシウムも150㎎含まれています。

また、しなやかな毎日を支えるコラーゲンを300㎎配合し、今話題の牛乳にわずか1%以下しか含まれていない貴重なタンパク質、MBPも牛乳約4本分(40㎎)含まれているので、強くて頑丈な毎日をサポートします。

さらに、1日わずか5粒飲むだけなので、続けやすいですし、コツコツ元気な毎日へ導きます。

毎回飲む数を数えるのが面倒、という方も持ち運びに便利な個別包装なので、飲み忘れも防げますし、外出先でも手軽に飲めます。

今だけのキャンペーン:定期初回1,080円(税込)、2回目以降2,722円(税込)、送料無料

骨美人

⇒ボディメイクに欠かせないHMBをたっぷり配合
⇒7つの栄養機能を持つ栄養機能食品なので安心
⇒気分に合わせて食べ方を変えられる
⇒ヨーグルト風味なので飲みやすい
⇒国内生産で高品質にこだわっているので安心、安全

おすすめの理由!

骨に欠かせないカルシウムや、骨にカルシウムをしっかり吸着させるビタミンD、骨の強さに欠かせない成分、骨砕細エキスなど、骨に嬉しい成分がたっぷり配合されています。

また、筋肉の合成を促進する働きがあるHMBがしっかり配合されているので、ボディメイクやスタイルアップにも効果が期待できます。

他にも、ビタミンCやビタミンE,ビタミンB2など7つの栄養機能が美容と健康を多角的にサポートします。

水やぬるま湯、牛乳、豆乳にまぜたり、ヨーグルトにかけたり、好みや気分に合わせて取り入れ方も変えられるので、毎日飽きずに続けられます。

国内生産で、人の目で確かめながら丁寧に作っているので、安心安全な商品をお届けします。

今だけのキャンペーン:定期初回3,132円(税込)、2回目以降4,860円(税込)、送料無料

魚の骨からつくったカルシウム

⇒人の骨と同じ魚の骨を使用して吸収率UP
⇒高温で焼くことでさらに吸収率をUP
⇒カルシウムの吸着を高めて溶出を抑止
⇒1日1粒なので続けやすい

おすすめの理由!

人間の骨と同じ種類のカルシウムである魚の骨を使用しているので、カルシウムの吸収率が高いです。

貝や卵を原料にした市販のカルシウムサプリに比べて約1.8倍も骨のカルシウム量を増加させることが分かっています。

また、魚の骨には、人間の骨に必要なマグネシウム、鉄などのミネラルも豊富に含まれているので、魚の骨からつくったカルシウムでカルシウムだけでなく骨を強くする成分を摂り入れることができます。

他にも、カルシウムの骨への吸収を助けるビタミンDやビタミンK、カルシウムが血液中に溶け出すのを抑える大豆イソフラボン、骨の形成に必要なコラーゲンペプチドなどを配合し、骨の再生に不可欠な成分をたっぷり凝縮しています。

錠剤のサプリメントは胃酸で溶けにくいので、消化吸収がいまひとつですが、魚の骨からつくったカルシウムはラムネ菓子のような形状なので、噛んだり、なめたりして摂取することができます。

錠剤よりも吸収力が高く、水なしで手軽にどこでも食べられますし、ほのかなフルーツ味なので食べやすく、1日1粒なので、毎日続けられるのもポイント。

今だけのキャンペーン:定期2,036円(税込)、送料無料

骨折を早く治す方法!

食事に気をつける

どんな栄養が含まれている食べ物が骨に良いの?

骨折時に骨をサポートする効果があるカルシウムや、ビタミンD、コラーゲンなどを含んだ食事で治癒期間を短縮することが可能です。

~カルシウム~

・牛乳コップ/1杯分(200cc):220mg
・チーズ/1キレ(30グラム):140㎎
・ヨーグルト/1カップ(100cc):120㎎
・大根(50グラム):50㎎
・小松菜(100グラム):160㎎

牛乳は1日コップ2杯程度を目安にゆっくり飲みましょう。

カルシウムの正しい摂り方は「スロー」です。

ゆっくりと吸収・消化されるのが最適なので、料理などに使用して時間をかけて体に栄養を取り入れるのもオススメです。

~ビタミンD~

・かつお塩辛:120μg
・あんきも:110μg
・くろかじき:38μg
・鮭100g):32μg

ビタミンDはサケやマスなどの魚介類やきくらげなどのキノコ類に含まれています。

料理の一品に取り入れたり、キノコ類は味噌汁に入れるなどして、手軽に栄養を補給できそうです。

~コラーゲン~

・鶏胸軟骨:4000㎎
・鶏手羽元:1990㎎
・牛スジ:4980㎎
・豚白もつ:3080㎎
・フカヒレ:9920㎎

骨折した時に、食事でコラーゲンを摂ることはとても大切です。

骨が弱くなる大きな原因が、カルシウムを抱え込む骨タンパク質のコラーゲン生成量の減少だからです。

年齢と共にコラーゲンの合成量も低下しますし、60歳になると、20歳の約半分になると言われています。

コラーゲンを多く含む動物性食品には脂質が多いので、食べすぎには気を付けて、バランスよくコラーゲンを取るようにしましょう。

脂質ゼロのコラーゲンサプリメントや、コラーゲンがたっぷり含まれた骨折サプリを飲むこともオススメです。

反対にどんな食生活は骨を脆くするの?

骨の形成に欠かせない成分カルシウムは、タンパク質やリンをさくさん摂ると低下してしまいます。

特にリンは尿からカルシウムを出しやすくしてしまうので注意しましょう。

タンパク質は、体に不可欠な成分ですが、タンパク質を含むお肉などを食べる際には、必ずカルシウムも一緒に摂るように意識しましょう。

リンを多く含むのは、インスタント食品や、スナック菓子、炭酸飲料、加工食品です。

毎日このような食生活を送っている場合は、体の中からカルシウムがどんどん出てしまっている状態なので、すぐに改めて、バランスの良い食生活を送るようにしましょう。

プロテインを飲む

プロテインを飲むことで、筋肉量をアップし、骨折を早く治すことができます。

骨折時には中々体を動かすこともできないので、運動ができないときは、カルシウムやコラーゲンなどの成分が含まれた食事やサプリメントで、骨の回復力や筋肉量をアップさせましょう。

少しずつ体が動かせるようになれば、運動を始めて、プロテインを飲むことで、効率よく筋肉をつけることができます。

特に成長ホルモンの分泌が高まるトレーニングの後や、就寝前に摂取するとより効果を実感することができます。

骨折して損傷した組織を修復するためには材料が必要ですが、材料の1つがタンパク質なので少しでも回復を早めるためにタンパク質が豊富に含まれたプロテインの補給はおすすめです。

超音波骨折治療法を受ける

一般的な骨折治療では、骨が自然に修復されるのを待ちますが、最近は超音波が骨の癒合を促進することが分かり、治療器として応用されています。

~どんな治療法?~

1日20分、治療器を骨折部にあてるだけで、骨が癒合するまでの日数を短縮することができます。

痛みや違和感を感じることはないようです。

~どうして早く治るの?~

超音波骨折治療法は、低出力超音波パルスという弱い超音波を利用しています。

非常に微弱な超音波を患部に断続的にあてることで、細胞を刺激し、骨の癒合が促進すると考えられています。

~メリットはあるの?~

早い段階から超音波骨折治療法を行えば骨の癒合が早く進むので、完治もそれだけ早まります。

骨折が早く治れば、職場や学校への復帰や、日常生活、スポーツなども支障なく行えるようになりますし、治療期間が短くなることから医療費の抑制にもつながります。

~どれくらいの病院が実施しているの?~

まだ、超音波骨折治療法は全ての病院にて実施しているというわけではないようです。

今後実施する病院は増えていくとは思いますが、東京では56箇所、その他の道府県では10~20箇所程なので、気になる方は最寄りの病院をチェックしてみて下さい。

超音波骨折治療法は、患者に治療器を貸し出して、毎日患者自身が自宅で超音波を患部に当てることでケアするものなので、毎日病院に通う必要はなく、簡単にケアできます。

骨折の治療に通常半年以上かかる高齢者が、超音波骨折治療法を行ったところ、約4~5ヵ月で骨折が完治したという結果もあるので、効果は期待できそうです。

-腰痛対策

Copyright© 【専門家が監修】腰痛研究室~治し方・改善・薬・サプリ , 2018 All Rights Reserved.